「笑いと健康」講演会を開催しました

2019年12月11日

 

大平先生 大平哲也先生による講演

 あいづ笑いヨガ会と會津稽古堂の協働事業「笑いと健康」講演会を、11月23日(土)會津稽古堂多目的ホールで開催しました。笑いヨガで健康・地域づくりと題して、福島県立医科大学の大平哲也先生をお招きし、生活習慣病の予防や心の安定などに有効な「笑い」の効果や、「笑い」を地域づくりにつなげるヒントなどを学びました。

 普段ほとんど笑わない人は、ほぼ毎日笑っている人に比べて2倍以上認知機能低下症状を有していたこと、糖尿病患者さんに漫才をみてもらったところ、血糖値の上昇を抑えられたこと等、大平先生は研究データを示し、ユーモアを交えて教えてくださいました。他にも、関節リウマチ、がん、循環器疾患、アレルギー、ストレス等と「笑い」の関係についても、講義いただきました。

 なお、本講演会の受付や司会進行などの運営を、あいづ笑いヨガ会の皆さんと一緒に行いました。

 

 

講演会の様子

笑いヨガとは 笑いの体操とヨガの呼吸法を組み合わせた笑いヨガ
いえーい 大平先生と一緒に笑いヨガ(いえーい!)
いえーい みなさんの生き生きとした表情

 

講演会のご感想(アンケートから)

  • 大変おもしろく聞いて、あっという間に時間がたってしまいました。笑いの大切さがわかりました。毎日楽しく過ごしたいと思います。
  • 笑いの大切さ、必要性を体感できました。
  • 笑いヨガを体験でき、効果として、身体がポカポカとあたたかくなってきた。
  • 笑いが病気の予防になると聞いて、笑いの重要性を知り、毎日笑うように心がけたいと思います。
  • 日常生活の中に笑いを取り入れる事が健康に過ごせる秘訣だと良く理解できました。
  • 大平先生の説得力のある講演をお聞きして、笑いを見直しました。これからの生活が変わる気がします。笑いで健康と長寿を手に入れたいと思いました。
  • 先生の話を実践したら、100歳まで生きられそうです。

 

 

あいづ笑いヨガ会

  •  「あいづ笑いヨガ会」は、會津稽古堂市民講座の受講生が主体となって、平成30年5月に設立されたサークルです。
  • 活動は、毎月1回木曜日に、午前10時から會津稽古堂で笑いヨガの実技を行なっています。(会場の予約状況により変更あり)
  •  「あいづ笑いヨガ会」では、随時参加者を募集しています。また、体験での参加も可能です。動きやすい服装でお気軽にお越しください。
毎月の活動 毎月のあいづ笑いヨガ会の活動
會津稽古堂まつり 2019會津稽古堂まつりでの笑いヨガの発表・体験
受付講演会の受付を会員が協力しながら行う

 

お問い合わせ

  • 会津若松市生涯学習総合センター【會津稽古堂】
  • 電話:0242-22-4700
  • FAX:0242-22-4702
  • メール送信フォームへのリンクメール
  • 郵便番号:965-0871
  • 所在地:会津若松市栄町3番50号